2012年10月16日

10月19日オープンいたします。

改装工事を終え10月19日オープンいたします。

折り込みチラシweb


そして19日から21日の3日間は

トザワ写真室2階にてメッセージフォト展を開催いたします。

メッセージフォトとは、

秋田県内の4店の写真館での

【小泉写真館 (横手市)・シブヤスタジオ (由利本荘市)・大塚スタジオ (能代市)】

合同企画で『秋田から幸せの輪を広げよう!』っていうプロジェクトです。

モノクロの写真に家族の『想い』をこめた文章を添えた写真展です。

思わず笑顔になっちゃうこと間違いなし、

そして文章からあふれだす愛情と家族の絆に心があたたかくなります。

お近くの皆さん、お時間がございましたら是非遊びに来てください。

ゆうり


usagisawa at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月06日

ご報告。『ただいまです♪』

昨日引っ越しが完了し、旭町に戻ってきました!

グランドオープンは19日ですが、

本日新スタジオで神主さんに拝んで頂きました。


およそ4ヶ月間、仮設スタジオでは大和地所さま、

谷地田町さんには大変お世話になりました。

そしてお客様にはご不便をお掛け致しましたが、

その中でも楽しい撮影と出逢いをたくさん頂けたことがとても嬉しく、

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

明日からは撮影テストなどを重ね、

新スタジオでも皆さんに楽しんでいただけるように

準備するのでもう少し待っていてくださいね☆

190955_362196290532470_40050395_o


usagisawa at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月16日

久しぶりに復活!

お久しぶりです、faru子です。

こちらでのご報告が遅くなってしまいましたが、
トザワ写真室は只今、リニューアル中でございます。
10月中の再オープンを目指して工事中です。

再オープンまでの間は谷地田町さんに仮店舗をお借りして撮影も行っております。
ご迷惑とご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

電話番号、FAXは変更ございませんのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

地図だけWEB


usagisawa at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月27日

ロケーションに出かけよう♪

♪風さわやかに空青く〜 鹿角の山々輝くところ〜

私の母校、花輪第一中学校の校歌です。

まさにそんな季節!

数ヶ月前まで雪で閉ざされていたのがウソのように感じられるほど、

緑がきれいな今日この頃です。

ロケーション撮影も最適!

おひさまのにおい、かぜのおと…ふと感じたとき、いい表情するんです♪



さっきまで泣いていたのは誰?
なおさんぽみち



アルパスの桜は今年もキレイに咲きました。

ちかちゃんは、地面に落ちている桜の花を一生懸命集めていたね。

「お留守番している、おじいちゃんとおばあちゃんにあげるの」
ちかちゃんろけ1127




空に高く高くのぼっていくシャボン玉 瞳のさきにシャボン玉
しおんしゃんさんぽみち




カメラを持って子供目線になるようにゴローンってしてみると

普段の風景も、不思議と違う景色に見えてきます。

気がついたら、ジーンズのひざ小僧が草色に染まってました。

ロケーションフォト「さんぽみち」。ぜひご参加ください。



にほんブログ村 秋田情報ランキングに参加してます。ポチっ!とよろしくお願いします




usagisawa at 23:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ロケーション | 子供

2011年05月02日

鹿角の桜は2分咲きです

あっという間に5月です。

ゴールデンウィークです!

ここ数日、鹿角市は雨の日が続いてます。

桜前線はぐいぐい進んでいるようですが、やはり鹿角は寒いのね、

裏の公園の桜は昨日今日咲き始めたばかり。

鹿角市の桜はこれからですよ〜。

「桜の花が咲いたら、桜の下でロケーション撮影を」と、ご予約いただいているお客様。

あと3,4日後が撮影し頃って感じかな〜と思ってます。

だから雨はもういいから!お天気よくなってほしいです


春は鹿角市の学校さんの運動会シーズンでもありまして。

私が卒業アルバムを担当させていただいております学校さんも、すでに1校運動会を終えました。

あいにくの雨でしたが、体育館用に競技をアレンジして、元気いっぱいの楽しい運動会を撮影してきました

今週末も中学校さん、来週は小学校と続きます。

ババヘラが美味しく食べれるほどのお天気になってほしいですよね〜!

入学式で、元気いっぱいの笑顔を見せてくれた皆も、運動会に向けてはりきっているんだろうな

みんな頑張ってね~


今年の入学式もたくさんの笑顔を写させていただきましてありがとうございました。

BABYちゃんの頃から写させていただいてたり、七五三や入園、入学で写させていただいたり、

お写真を通してたくさんの出会いがあります。

そして成長がこんなにも眩しくて、嬉しくて、

その感激が私たちのパワーになるということを全ての撮影で感じます。

お写真を写させていただけることに感謝の気持ちでいっぱいなんです



このブログでたびたびご紹介させていただいておりますひろちかくんも、ピカピカの1年生になりました

やはりランドセル姿に感激!!

ひろちブログ用1977


この撮影の後、ひろちかくんと逢ったとき「自転車に乗れるようになったんだよ!」って教えてくれました!

「何回も転んだけど、何回も挑戦して、そしたらスーって進んだの!」

ってキラキラの瞳でお話ししてくれました

自転車に乗れた瞬間のことって、きっとずっと忘れないと思うよ。

ペダルを漕いで風に乗った瞬間を私もすごく覚えてるもの。

写真室の裏の公園で、某酒屋さんの息子が買ってもらったばかりの補助輪無しの自転車を借りて、

ひっそりと自主練を重ね。。。。。乗れるようになったところで親を呼び、「どうだ!」と報告。

根性見せました。

なのに昔っからよく「自転車乗れないでしょ?」って言われるのは、

やっぱリズム感の無さがそう思わせるのかしら?


自転車乗れるようになった瞬間を覚えている人ってけっこういるんじゃないかな?


自転車から絵本へ、お話しはど〜んと飛びまして。

先日、岩手県内を車で走っていたときにラジオから耳にした情報です。

3.11絵本プロジェクトいわて

『被災地の子供達に絵本をおくろう!』という支援です。

ユニセフの「ちっちゃな図書館」プロジェクトは4月上旬で受付を締め切ってしまいましたが、

こちらは5月2日現在、受付を再開しているようです。

自転車に初めて乗れた瞬間のように、夢中になる本との出会いは大人になっても鮮明に残るから、

本との出会いのお手伝いができるこのプロジェクトはステキだなっておもって要チェックです。

リンクしたサイトの『ニュース』の中で、活動を紹介した新聞記事が載っているのですが、

そのとき子供達に読み聞かせしている絵本が「はらぺこ あおむし」。

ひろちかくんとゆずちゃんが好きな絵本だと、以前ママが教えてくれた本でした。

記事中の写真、絵本をみつめる子供達が本当にいい顔してます。

絵本のちからを感じるいい写真です




にほんブログ村 秋田情報ランキングに参加してます。ポチっ!とよろしくお願いします









usagisawa at 20:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)入学 | 日常

2011年04月12日

十和田八幡平。春、始まります。

アイスの『ピノ』はお好きですか?

ピノは1976年生まれ、35歳だそうです。

先日買ったらそう書いてありました。もろ同い年。



気持ちを言葉にするのが難しくて、ブログをしばらく書いていませんでした。

その間に、あんなに雪に覆われていた写真室の裏の公園も緑の草が見えてきて、

スーパーにはふきのとうが売っているし、花粉は辛いし、

風は冷たくても春が近づいてきたのを感じます。



いろんなことを考えた一ヶ月でした。

同じ東北の地でおこった大災害を前にして、自分の仕事の意味さえ見失いそうでした。

でも、卒園や卒業、入園式、入学式、

マタニティの撮影や金婚式等、お写真を写させていただく中で、

お客様と一緒に笑顔になり、パワーを貰い、『撮影』という共同作業を通して、

改めていろんなことを感じ、たくさんのことを教えてもらいました。

鹿角に帰ってきてから10年。

「写真」という仕事の意味や、情熱を教えてくれて育ててくれたのはお客様でした。

今、気持ちを新たにひとつひとつ積み重ねていきたいと思います。



東北地方太平洋沖地震の影響を受け、

例年より開通の遅れた「八幡平アスピーテライン」は、

4月28日午前10時に開通予定のようです。

鹿角地域振興局さんでは、十和田八幡平春の誘客ポスターを作ってます。

今年で3年目となる企画です。

企画1年目の2009年には日本観光協会主催の

日本観光ポスターコンクールで特別賞に選ばれているんです

市民の皆さんからの公募と、担当の方が撮影した写真でデザインされているポスターには

【十和田八幡平。春、始まります。】【人が好き、鹿角が好き】のキャッチコピーが。

なんともココロあたたまる、見ていて笑顔になるポスターなのです。

そしてご縁があって、私も企画2年目の去年からプライベートショットや、

撮影でのオフショットを数枚出させてもらってます。

今年出した写真はこんな感じに仕上がりました

↓写真の裏の公園で、りく君と遊んだときのオフショット
081田中里空


↓去年の春、母方の叔父叔母を花が咲く畑で
080中村一美、幸子


↓桜咲く中、さこちゃんとお花見デートアルパスにて。
079大里桜子


↓ももちゃんと秀ちゃんとママと4人で中滝ふるさと学舎に遊びに行きました

体育館は暑くて、川の水はびっくりするほどしゃっこかったけど、

すごーく楽しかった夏の1日の笑顔。
082相澤萌々香、秀星


↓同じく夏の日。かほちゃんとこうちゃんの笑顔。

撮影場所に向かうまでのお喋りもとっても楽しかったね。
078斉藤嘉穂、功太


↓わかちゃんのお写真は紅葉の時期のアルパス。

一緒に走って、ジャンプして。とてもわかちゃんを近くに感じた撮影のオフショット。
083青山和花


↓同じくアルパスで。風が冷たく感じたこの日。

でものどかちゃんと元気いっぱいに遊んだね!

この時、のどかちゃんが見つけてくれた赤いきれいな葉っぱは押し花にしたんだよ
077岩根和


↓12月は愛してやまない菜央のお誕生日

なのにフェイクなケーキでごめんね!
076畠山菜央



最後になりましたが、このポスターの企画を通してお世話になりました長谷川さんへ。

お忙しい中でも、いつも素早く対応していただきましてありがとうございます。

新任地におかれましてもお元気でますますご活躍されますよう心よりお祈りしております



にほんブログ村 秋田情報ランキングに参加してます。ポチっ!とよろしくお願いします



usagisawa at 22:20|PermalinkComments(5)TrackBack(0)写真 

2011年03月20日

救援物資、タオル類に限定

5日の記事で被災地への支援物資のリストを書きましたが、

鹿角振興局に電話で確認したところ、

支援物資の受付は継続して行っていくが、

受け入れ物資を新品のタオル、バスタオルに限定するそうです。

受け入れ先の岩手県側より、

衣類などは一定程度充足し保管場所の確保が難しくなった。

との連絡があったそうです。

鹿角振興局のブログを見てみると、

鹿角でも多くの支援物資が集まったようです。

これらのものが、必要とされている人たちの下へ一刻も早く届くことを祈ります。

usagisawa at 11:57|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年03月16日

鹿角市の計画停電について

東北電力さんのホームページによりますと、

鹿角市で予定されてた17日の計画停電は

実行されない見通しだそうです。

でも最終的な判断は当日ということです。


仕事柄、どうしても電力を使います。

そのぶん、普段の生活で節電に努めたいと思ってます。






usagisawa at 18:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

【鹿角市の支援物資受付】

広報かづのの臨時号が配布になりましたね。

ごみの収集日が減るそうです。

可熱ごみの収集日は

【花輪、尾去沢、八幡平地区】毎週月曜日
【十和田、柴平、三ツ矢沢地区】毎週火曜日

鹿角市の計画停電の予定17日(木) 17時〜20時です。

鹿角地域振興局でも支援物資の受付が始まりました。

鹿角地域も物流が止まり大変なときではありますが、

おうちのなかで送れるものありますか?

以下、振興局から貰ってきた必要な支援物資リストを

引用させていただきます。

〇罐ムツ(新生児用各サイズ、大人用各サイズ)
▲Ε┘奪肇謄ッシュ
ティッシュペーパー
い枡瓶
ナ乾潺襯
Σ蔀紂奮謄汽ぅ此⊃敬覆覆發痢
尿失禁用パット
╂戸用品
衣類、靴下、防寒着(新品またはクリーニング済などのもの)
タオル、バスタオル
カイロ
ローソク
サランラップ、アルミホイル
マスク
電池(単1、単2、単3)
飴ブラシ
吋泪奪
殴乾濛
碍骸
乾乾犲蠡
[21]長靴
[22]紙コップ、紙皿
[23]ペーパータオル
[24]洗顔セット
[25]裁縫セット
[26]はさみ
[27]ガムテープ(手で切れるもの)
[28]マジック
[29]模造紙
[30]石鹸
[31]シャンプー
[32]食料品
(カップめん、レトルト食品などで常温で長期保存が可能なもの)
[33]毛布

鹿角市でも日常品が手に入りにくいので、ごめんなさい無理!っていうのも多いですが、

毛布やタオルケット、タオル、着ていない防寒具などありませんか?

同じ東北の人、この時期の寒さは身をもってわかります。

寒さ対策のため、防寒具の提供は特に早めにお願いします、と書いてました。

支援物資が届いても、それを振り分けるのが大変だって聞いたことがあります。

支援物資の中身は何か、男女別、大人用、子供用の区別を明記することも大切です。

そして、『できる限りグループなどで声を掛け合うなどして提供くださるようにお願いします』とも書いてました。

鹿角市の支援物資窓口は 鹿角振興局総務企画部地域企画課 電話0186-22-0457


今回の未曾有の大災害です。

支援やボランティアに大切なのは、長いスパンで協力し続けることだと思います。

自分達の生活もあります。そのうえで何かできる事があったらガンバロー!


友人、知人で被災にあった方がたくさんいます。

原発の問題もあり、不安とともに時を過ごしている友達もいます。

それぞれに何もできなくてごめん。

今ここからできる事が、皆に繋がっていきますように願います。








usagisawa at 11:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月15日

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震
被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。



岩手に隣接している鹿角市もだいぶ揺れました。

その直後の停電、真っ暗な不安な夜。

夜が開け電力の復旧、そしてテレビからの情報の衝撃。

鹿角市がいかに被害が少なかったかを知ると同時に、

東北各地の大変な被害に衝撃を受けました。

そして今も連絡が取れない友人・知人が居ます。

一人でも多くの命が救われることを強く祈ります。


東北電力でも計画停電が実施されることが発表になりました。

鹿角市は第8グループに所属するそうです。

現在の予定では17日(木)の17時〜20時の予定です。

最終的には、当日の需給状況を見極め、実施の有無を決定するそうですが、

停電が決まったら事前に全ての電源を切り、ブレーカーを落としましょう。

ろうそくの灯りなどによる火事や一酸化炭素中毒に気をつけましょう。

鹿角消防からも被災地の支援へ向かってます。

送り出して留守を守っている家族の皆さんも居ます。

応援の気持ちと一緒に、私達ひとりひとりが、自分にできることを頑張ろーね!

同じ東北の人たちが苦しみと不安の中に居る中、

何もできなくて胸が苦しくなるばかりですが、

長いスパンでサポートできる術を探していきたいと思います。


地震前の10日にブログにアップした記事は仙台でのイベントの告知でした。

今はその記事を一度閉じさせていただきました。










usagisawa at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数

Recent Comments
  • ライブドアブログ