2011年03月16日

【鹿角市の支援物資受付】

広報かづのの臨時号が配布になりましたね。

ごみの収集日が減るそうです。

可熱ごみの収集日は

【花輪、尾去沢、八幡平地区】毎週月曜日
【十和田、柴平、三ツ矢沢地区】毎週火曜日

鹿角市の計画停電の予定17日(木) 17時〜20時です。

鹿角地域振興局でも支援物資の受付が始まりました。

鹿角地域も物流が止まり大変なときではありますが、

おうちのなかで送れるものありますか?

以下、振興局から貰ってきた必要な支援物資リストを

引用させていただきます。

〇罐ムツ(新生児用各サイズ、大人用各サイズ)
▲Ε┘奪肇謄ッシュ
ティッシュペーパー
い枡瓶
ナ乾潺襯
Σ蔀紂奮謄汽ぅ此⊃敬覆覆發痢
尿失禁用パット
╂戸用品
衣類、靴下、防寒着(新品またはクリーニング済などのもの)
タオル、バスタオル
カイロ
ローソク
サランラップ、アルミホイル
マスク
電池(単1、単2、単3)
飴ブラシ
吋泪奪
殴乾濛
碍骸
乾乾犲蠡
[21]長靴
[22]紙コップ、紙皿
[23]ペーパータオル
[24]洗顔セット
[25]裁縫セット
[26]はさみ
[27]ガムテープ(手で切れるもの)
[28]マジック
[29]模造紙
[30]石鹸
[31]シャンプー
[32]食料品
(カップめん、レトルト食品などで常温で長期保存が可能なもの)
[33]毛布

鹿角市でも日常品が手に入りにくいので、ごめんなさい無理!っていうのも多いですが、

毛布やタオルケット、タオル、着ていない防寒具などありませんか?

同じ東北の人、この時期の寒さは身をもってわかります。

寒さ対策のため、防寒具の提供は特に早めにお願いします、と書いてました。

支援物資が届いても、それを振り分けるのが大変だって聞いたことがあります。

支援物資の中身は何か、男女別、大人用、子供用の区別を明記することも大切です。

そして、『できる限りグループなどで声を掛け合うなどして提供くださるようにお願いします』とも書いてました。

鹿角市の支援物資窓口は 鹿角振興局総務企画部地域企画課 電話0186-22-0457


今回の未曾有の大災害です。

支援やボランティアに大切なのは、長いスパンで協力し続けることだと思います。

自分達の生活もあります。そのうえで何かできる事があったらガンバロー!


友人、知人で被災にあった方がたくさんいます。

原発の問題もあり、不安とともに時を過ごしている友達もいます。

それぞれに何もできなくてごめん。

今ここからできる事が、皆に繋がっていきますように願います。








usagisawa at 11:19│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たかの   2011年03月16日 17:41
粉ミルクと哺乳瓶は水もセットじゃないと駄目だとさっきテレビでやってました。


当たり前になれてると、盲点がやまほどあることに気がつきます。
2. Posted by faru子   2011年03月16日 17:54
>たかのさん
そうですよねぇ。第一前提、お水がないと。。。。。
そしてお湯がわかせないと。。。ですよね。

水も、電気も、灯油も、ガソリンも誰かの手が運んできて、私達にもたらせているってことに今回気がつきました。
あることが当たり前に思っていたなぁ。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ